忍者ブログ
[131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



長すぎて(写真多すぎ?)UPできなかったので、前後編にわけました。スミマセン

      

戻ってきたヘビオはとりあえず家には帰りたくないと。

「んじゃ、オレん家で飲む?」

「そーしようそーしよう!」割とノーテンキな子分2



                        

料理を作るハン・テサン

たった1品てとこがいかにも男の料理!

子分二人はじーーーっと眺めたままなかなか手を出そうとしません。

「食えって!」

「・・・・・・・・・・」

ヘビオも子分2も互いにけん制し合ってなかなか手を出さず・・・

「死にゃしないから!食えって!!」

おそるおそる手を伸ばすヘビオ

ヘビオの反応をうかがう子分2

「!!ん~~~!」

ヘビオの反応を見て子分2も・・・

「んまいっ!ヒョンニムすごいじゃないっすか~~~!」

「だ~ろ~~~!!」ドヤ顔のテサン。

「なんか懐かしい味かも~~~」


「俺様は天才料理人だからな!ほっほっほ。ささ、あらためて乾杯!!」


その晩・・・

ミドのためにパックに挑むハン・テサン

パックってそこまで恥ずかしい行為なんでしょうか?男性にとって。

  

たかだかパックくらいでなかなか決心の固まらないテサン。かわいい・・・

       

真剣っ!

             

一度おそるおそる顔に乗せて見るも

どーにも気色悪くてすぐに取ってしまうテサン。

でも、ミドちゃんに写メ送る約束だし~~~

「あ~~~~も~~~~~!!(>.<)」

      

アレ?意外と気持ちいいかも~~~

おっと、写真写真~~~と



そこへ・・・

                      

「ひょーん!」


「うわぁっ!!」

「あれ?」

「な、なんだよ・・・ハン・テサン君はもう寝ました!」

「ひょん?」布団をひっぺがすヘビオ

「う、うわっ!」

「なんすか、これ?・・・・・パック?」

「・・・・・・・・・」

「男の癖に?」

「う、うるせいっ。お、おとこだって美肌時代なんだっ!」

「ふーん。小娘なんか好きになると大変っすね~」

「な、なんだとっ!お前、誰にも言うんじゃねーぞっ!!言ったら殺すからなッ!!」

部屋から蹴っぽり出されるヘビオ。

こういうシーン好きです。こういうところ、なんだか男3女3の頃から変わってないわ~


                        

翌日・・・

「やーい謝れ謝れーーー!」と意気揚々とやってきたモンナス博士。

最初は

「部下がすいませんでした」とペコリと頭を下げるも・・・

だんだんエスカレートして、社員全員の前であやまれー!土下座してあやまれーーー!!と調子づく元格物のモンナス薄色スーツ男。

むかつくわ~~~

そんな薄色スーツ男に、テサンもどんどん能面顔になり・・・

           

ミドが突き飛ばされたことで、カーーーッと血が上り

ついに大爆発!!

一度火がつくと、もう我を忘れてブン殴る!!


  

「あんた、まるでクマねっ!!」じゃなくて~

「クマネーーーっ!(やめてーーっ!)」と叫ぶミドの声でハッと我に帰るテサン。

この乱闘シーンをウキウキとスマホで撮影していたモンナス薄色スーツ男・・・


   

「とりあえず今日はもう家に帰れ・・・」と、ヘビオを帰すテサン。

ヘビオは久しぶりに会った弟と家でラブラブ~


そして。。。

         

帰ってしまったミドちゃん・・・

のことを思いつつさすらうテサン。

ケガの手当ても自分でします。・・・あたちがやってあげるのに・・・


そして翌日・・・

       

「はいはい、皆さん注目~~~!新しく入った本部長ニムでつよ~~~」

実の弟のようにかわいがっているヘビオ弟を社員の皆様にうれしそうに紹介するテサン。

そこには当然ミドも・・・

とうとう3人鉢合わせ、知らぬはテサンばかりなり・・・・・・・

可哀想すぎる~~~

で、6話へつづく。


なんか・・・

どんどんミドが嫌いになって行く私・・・

思えば、入隊前の相手役はそれなりに寛容に許せたのに、除隊後の相手役ってどうしてこうもハズレばかりなんでしょう・・・

オタマだの偽オタマだの・・・菜々子さんくらいかしら、とりあえず許容範囲だったのって。

ハンビョルちゃんもどうでもよかったけどね。ほとんどカラミなかったし。



さて。

水曜までには6話もUPしたいと思います。がんばるつもりですが、遅れちゃったらゴメンナサイ

拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Fusakoさん
スンホンさんのかわいいシーン、スンホンさんがかわいければかわいいほど痛々しさが増しますね(T_T)

ミド役の方、シットコムでみたことありますが、その時もシットコムにもかかわらずシラ~~~とした感じだった気がします。

オジサンがあれだけ表情豊かなのに、若者が能面顔じゃね~

毎回毎回遅くなっちゃって申し訳ありませんが、がんばりますねっ!
maica 2013/04/23(Tue)08:36:14 編集
スンスンさん
パックのところ、超楽しかった~!!
さすが炭眉だよねっ(^_^)v

ミドの人っていっつもあんな感じだよね。シットコムに出てても弾けた感じ全然なかったし・・・

うんうん。お互い頑張ろう!!明日の放送前に、なんとか今晩6話アップするねっ(>.<)
maica 2013/04/23(Tue)08:31:41 編集
お疲れ~~
5話・・・楽しませてくれたね!
ドラマのシーンといえあそこまでやてくれたスンホンさん・・・

そして再び野獣化・・・これもミドのためにだよね!
私・・・この人喜怒哀楽のない人かな?と前作のファッション王でも・・・表情に変化がない・・・役柄とはいえ心の中が読めない・・・それに引き換えハンテソンは表情見れば心の中が読める~~~

がんばれ・がんばれテサン!

マイカさんもね!

Fusako 2013/04/22(Mon)17:23:31 編集
おつかれっす^^
あはははは!5話も、楽しませていただきやした!
いや~、パックのところ。。。笑ったよね^^
眉毛が透けてるとこ、おかしかったわ~。

わたしもね、ミドがめっさ苦手っす。
若いんだか、年寄りなんだかわからん、ハキのない感じが。。。><;

ああ。。。毎回我慢して見てるけど。。。辛いわ~TT

マイカちゃ~ん!色んな意味で、お互い頑張ろう!
6話も期待してまっせ~^^
スンスン 2013/04/22(Mon)01:36:20 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
諸注意
*コメント記入の際は、ご自分でわかりやすいパスワードを設定して下さい。パスワードの記入を忘れますとコメントの訂正ができなくなります。                       *当サイト内で使用の画像等の著作権は、出処元である各サイト・出版社等にあります。                         *必要に応じ、管理人判断により予告なくコメントを削除させて頂くことがございます。
クリック募金
クリックで救える命がある。

『男が愛する時』
SSH Official Facebook
Official SSH Twitter
最新CM
[05/08 maica]
[05/08 maica]
[05/07 Fusako]
[05/07 スンスン]
[05/02 maica]
JamaicaClub ChatRoom
プロフィール
HN:
maica
性別:
非公開
趣味:
スンホニ観賞
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Designed by 日暮紅葉
PHOTO by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]